ランダムポケット

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日どこかで [DVD] 時間と空間を越え結ばれた男女が織り成すSF的ラブストーリー。

ある日どこかで [DVD]ある日どこかで [DVD]
(2005/05/27)
クリストファー・リーヴ、ジェーン・シーモア 他

商品詳細を見る

ある日どこかで [DVD]

ある劇作家の青年がタイム・トラベルをし、過去の時代に生きる女性と恋に陥る。時間と空間を越え結ばれた男女が織り成すSF的ラブストーリー。主演に「スーパーマン」シリーズのクリストファー・リーヴ。

1972年、新人劇作家のリチャード(クリストファー・リーヴ)は謎の老婦人から古い金時計を渡された。そして8年後、彼は古い肖像画の貴夫人に魅せられ、それが老婦人の若き日の姿(ジェーン・シーモア)であることを知る。やがてリチャードの想いは募り、いつしか過去へと心をさかのぼらせていき……。
メロドラマにタイムトラベルの要素を組み合わせて描いたラブ・ファンタジー映画の秀作。とにもかくにも美しく哀しい究極の愛の映画として徹底しているのが潔くも素晴らしい。ジョン・バリーの甘い旋律が、観客の涙をさらに一層絞らせ、もはや理屈では割り切れない摩訶不思議な世界にさらなる説得力を持たせてくれている。原作はリチャード・マシスンで、彼自身が脚色。『燃える昆虫軍団』『JAWS2』などモンスター・パニック映画で名を馳せていたヤノット・シュワルツ監督は、この1作で見事イメージチェンジに成功した。

(レビュー)
この映画がDVDになって出るなんて本当に嬉しい。以前スカパーで見て以来大好きな映画です!一枚の絵の美しい女性に恋焦がれ、青年は過去へタイムトリップしてしまう・・・美しい音楽と静かで激しい恋の悲劇に、最後は本当に涙が止まらなくなりますよ。現代映画にはない雰囲気をしみじみと味わいたい方に。

関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。