ランダムポケット

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高と称賛された「スーパーボウル」ハーフタイムショーのレッチリは生演奏でなかった!

スーパーボウル

「過去20年で最高のハーフタイムショー」とネット上でも称賛されていた今年のステージ。実はロックバンド『レッド・ホット・チリペッパーズ』の演奏が、なんと生演奏ではなく、弾いている振りをしている “当て振り” だったことが判明したのだ!

・アンプに繋がれていない楽器|世界が注目する大舞台で当て振りをしていたのはベーシストの「フリー」とギタリストの「ジョシュ・クリングホッファー」。発覚した原因は、本来楽器から音を出すアンプに繋ぐケーブルである『シールド』が、どちらの楽器にも刺さっていなかったからである。
http://rocketnews24.com/2014/02/05/410530/



Greatest Hits
Greatest Hits
posted with amazlet at 14.02.05
Red Hot Chili Peppers
Warner Bros / Wea (2011-09-06)
売り上げランキング: 4,105

関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。